00219

新・花子さん掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[9] 怪しい獣たちの物語・その2 Name:蒐 Date:2018/01/12(金) 01:12 [ Res ]
あけましておめでとうございます。そして新掲示板設置おめでとうございます。昨年突然掲示板がなくなった時には驚きましたが、まさかサーバー攻撃が原因とは…最近のネットはいろいろ大変ですね。
さて、以前の掲示板で「ゴジラ」についてちょっと紹介したと思いますが、今回も「ゴジラ」絡みの作品をホラー作品として紹介しようと思います。


「シン・ゴジラ」(2016年・庵野秀明総監督)
2年前に公開され大ヒットとなったゴジラシリーズ第29弾です。以前にも「『ゴジラ』はホラーとして見られる」と書きましたが、この作品も結構ホラー要素が強いです。それも視覚的にエグイというものではなく、見ていて心が妙にざわつく怖さがあります。
今作ではCG合成を使った特撮技術が使われており、ゴジラも着ぐるみではなくモーションキャプチャーを使ったCGで描かれています。ゴジラが町を破壊する場面、自衛隊とゴジラの対決の場面などもすべてCGで描かれます。その細かさ・リアルさたるや侮ることなかれ、「実際に戦車や戦闘機を動かして撮ったのか?」「ホントは火薬と着ぐるみを使った特撮なんじゃないのか?」と思うほどリアルな質感で、建物が破壊される描写、戦車や戦闘機の砲撃と爆発の描写、そして何よりもゴジラの描写。すべてがとにかくリアルに描かれているのです。
ホラーポイントはやはりゴジラ。今回のゴジラはとことん「得体のしれない怖ろしい存在」として描かれており、その姿は歴代のゴジラとは異なり非常に禍々しく恐ろしい。中身も怖ろしく、人間が太刀打ちできない存在、まさに「破壊神」という言葉がぴったり合う歴代で最も恐ろしいゴジラとして描かれています。ゴジラが町を破壊していく描写も地震や津波などの災害を想起させるように描かれており、ゴジラ上陸を伝えるニュースや政府の会見なども現実のものに限りなく近く作られており、とにかく見ていて怖ろしくなります(この辺りは2011年の東日本大震災を彷彿させるもので、2014年公開のハリウッド版「GODZILLA」でも似たような描写がありました)。
そしてなんといっても一番怖いのは、この作品の世界が「1954年の初代ゴジラが存在しない世界」、つまり「現実の世界に極めて近い世界」であること。キャッチコピーに「現実 対 虚構」とある通り、現実の世界にゴジラが現れたら…というIFの展開を描いたシミュレーションでもあるのです。もちろん「怪獣の足下で繰り広げられる人間ドラマ」も健在で、今回は未知の事態に日本中が混乱に陥る中で主人公を中心に結成されたゴジラ対策チームが一致団結してゴジラに立ち向かうという展開が見所。ゴジラシリーズの目玉である「熱線」が登場する場面、なすすべもなかった主人公達がゴジラへの反撃に打って出る後半の展開、そして終盤のゴジラとの決戦での意外な展開は必見ですよ。流行りものだから…と敬遠せずに、ぜひ一度ご覧になってください。

長くなりましたが、今年もホラーレビューを楽しみにしております。よろしくお願いいたします。


[10] お久しぶり。 Name:夢鳥-yumedori Date:2018/01/15(月) 23:57
おぉ。お前さんも元気そうで何より。
10年近くもお前さん方と語りあってきた掲示板が、跡形もなく消え去ってしまったというのは悲しい。何でバックアップぐらい取っておかなかったのか…。そういう事で、今度はやっておきますかね。

確か以前は、初代ゴジラを紹介してくれたんだったかな? その最新作もホラー描写が強い作品になっているというワケだね。ふむふむ。
ホント今時のCG技術は現実と見まがうばかりで、未知の体験をさせてくれるね。で、「シン・ゴジラ」では「日本のCG技術も負けてないぞ」とばかりに、素晴らしいものを見せてくれるのかな?

そして「どう怖いのか?」というのが一番の期待どころだね。お前さんの話を聞いているだけで、迫力の場面が目に浮かぶようだよ。
庵野監督らしさというものも感じられるだろうか? なかなか興味が湧いてきたねぇ。どうもどうも。

何年経っても、ホラーってネタがありすぎて全然追いつけないね。だからお前さん方のオススメ話に、しっかりとかぶりついていこう。
今年もよろしく。この掲示板でのアイコンが数人消えたそうだが、やっぱりアタシは生き残るのだな。ギシシシ…。

(花子)


[7] 復活の宴 Name:よしおくん Date:2018/01/05(金) 20:07 [ Res ]
早速ですが、新年明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。&お久ぶりでございます。

とりあえず昨年は災難に遭われて大変だったかと思いますが、2018年は新たにスタートして欲しいのです。

そして色々な話題を提供して頂けると嬉しいです。

拙者も何か面白いネタがあったらお伝えに参りマッスル

短いですが、新年と復活の祝いの挨拶となりまする。

ではまたちんちん


[8] うひょーーッ! Name:夢鳥-yumedori Date:2018/01/05(金) 23:32
これはこれは!かのスーパーアイドル、よしおさまも来ていただき申して、どうもありがとうございますちんちん!
え?私、ものスッゴな災難にあったんですか?全然気づきませんでした!ウヒョーッ!

話題の提供…。いやそんな大それたものじゃありませんが、ウチの作者、観て面白かったものをレビューせずにはいられないようでして。
そしてさらには、期待して観て、面白くなかったものもボロクソに言わずにはいられないようでして。ただそれだけの事でござーい…。

よしおさまの面白いネタですか?そりゃもう期待して正座して、おもちなんか食いながら、お待ち申し上げておりますゆえ。
では今年もさらなるちんちんな年になりますよう、お祈り申し上げておりますとも!

(年中正月シンイリ)


[5] あけましておめでとうございます。 Name:ババンバ Date:2018/01/02(火) 15:20 [ Res ]

こんにちは、ババンバです。
夢鳥さん、あけましておめでとうございます。
そして出張、お疲れ様でございました。名古屋は自分が住んでいるところですね!

今年度から、”ババンバ”という名前に戻すことにしました。
やはり昔からこの掲示板でババンバという名前で書き込みをしていることもあって、こちらの名前の方がいいかなと!

ババンバ合衆国外務省の人間がオカルト・ホラーソフトハウスに訪問に来ていたのですが、
外交官1「ふぁっ?!いつもの掲示板がどこにもねえ!!」
外交官2「どうなってんだぁ?!」

こりゃ、ババンバ合衆国政府もびっくりですわ。ソフトハウスの近所の人に外交官が聞いたところ、サーバー攻撃を受けて掲示板が使えなくなったと。
ものすごい災難でしたね。しかも夢鳥さんが出張に行く直前くらいの出来事ですか?
掲示板も吹っ飛んだので、もちろん自分の小学生からの書き込みも全て吹き飛んでますね。

正月休みにタブレットを買うんですか?タブレットというと自分は「iPad Air2」を持っています。
タブレットってなかなか便利だと思いますね。指でタッチするだけで動きますし。
昔に比べてモバイル用CPUの進化がすごくてスマホやタブレットの性能がどんどんよくなっていますね〜。昔のPCの性能ははるかに超えているんじゃないでしょうか?

昔と変わらずホラーとは何も関係ない書き込みをする自分ですけれども、今年もよろしくお願いしますね〜。
いい年になるといいですね!


[6] うおっ! Name:夢鳥-yumedori Date:2018/01/02(火) 18:46
早速、新機能を使ってくれたようで。見事な絵じゃないか…。
お前さんもお久しぶり。お前さんは名古屋に住んでたのか。4ヶ月半の出張で行ったのは一回こっきりだったよ。大須に行って、アーケード通りを散策してきたよ。いいレトロゲームが安価で収穫できてホクホクだ。

名前もババンバに戻るという事で、何より?だ。
掲示板については、運営会社のナスカさん自身が一番、気落ちしている事だろうね。アタシとしても、お前さん達との思い出の記録がイッキになくなってしまって、悲しい。
掲示板がストップしたのは、2月だったかな。出張は8月から行ったから、だいぶ前の話だね。

で。タブレットと言えども、ちょっと違う。液晶ペンタブレット。液晶画面に直接絵を描くものだよ。もう注文したよ。何を買えばいいのか、だいぶ迷ったんだけどねー。お前さんの言うタブレットも、使いこなせば便利になるんだろうねー。

ウチはホラーサイトだけど、書き込みに関しては気にしなくていいよ。好きな事を書いてくれれば、アタシも好きなようにお返事させていただくよ。
じゃ、今年もよろしく。お互い元気で、楽しい年にしていこうねぇ。

(花子)


[3] 謹賀新年 Name:蜃気楼博士 Date:2018/01/01(月) 21:18 [ Res ]
夢鳥さん、明けましておめでとうございます。
本年もどうか、宜しくお願い致します。

いや〜、掲示板復活、お祝い申し上げます。サーバー攻撃とは、とんだ災難でしたね。
実を言うと、僕も昨年はやけに体調を崩したり、精神的に妙に不安定になったりして、ギクシャクした一年でした。
お互い、今年がよい年だと良いですね。

ところでお年玉代わりに、最近僕が嵌っているホラー・マンガを紹介しようと思います。いしかわえみ先生が手掛けた、『絶叫学級』という作品です。
幽霊の少女・黄泉が案内する、恐怖の授業。悪意と狂気と不条理が、人間をひと呑みにする、非現実への落とし穴…ああ、今宵絶叫するのは、誰?
これは08年から15年まで『りぼん』に連載された、超本格ホラー・オムニバスです。正直、「本当にこんなもの連載して良いの?」と思うほど、凄まじい描写が目白押しで、女の子だけでなく、男の子でも大人でも、十二分に楽しめる内容です。
僕は、集英社みらい文庫という児童書シリーズで、この作品のノベライズ版を読んで気に入り、レンタル・ショップでコミックを読み、すぐに虜になりました。この作品を手掛けるいしかわ先生は、楳図先生同様、「この世で本当に怖いのは人間そのもの」と思って描いているのだと思います。妖しく謎多きヒロイン・黄泉も、実に魅力的です。最近では、第二シリーズの『転生編』も好評連載中ですよ
コミック版、ノベライズ版、是非一度、読んでみて下さい。最近のホラー作品では、間違いなく傑作です。

それでは、今年もホラーを楽しく語り合いましょう♪

PS 以前紹介した『学校の怪談大辞典』、お気に召しましたか?


[4] 明けましておめでとうございます。 Name:夢鳥-yumedori Date:2018/01/01(月) 23:20
お久しぶりですね、博士。こうしてまたお話していただける事を嬉しく思います。
博士、昨年はお疲れだったみたいですね。でもどうせなら人生、楽しく生きていきたいですよね。楽しくなれる事をお互いに見つけていきましょう。

あ。「絶叫学級」。誰かに教えられて2巻まで買ったはいいんですが、読まないままになってました。ちゃんと読んでみます。
凄まじい描写が目白押しですかー。期待できそうですね。
…それにしても20巻以上も出ているみたいで、それもまたスゴイ。恐怖ってそんなにネタが尽きないものなんですかねー。

「学校の怪談大辞典」ですか。怪談の基本を知るという面で、役に立つ本だと思います。それに紙媒体でこういう本を一冊持っているとネタ探しに便利かな、という気がします。教えていただいて、どうもでした。

では今年もまた、楽しくお話しましょうねー。

PS.出張帰りに、古本の街、神保町に行ってまいりました。想像とは違って、本当の意味での「古書」が多いようで、期待していた「マンガ」は意外と出合えなかった印象でした。でもなかなか圧巻でしたね。本屋ばかりがならんでいるのは。

(亜紀)


[1] 新年、あけましておめでとうございます! Name:黒板 Date:2018/01/01(月) 18:40 [ Res ]
ご無沙汰しております。
そして、出張お疲れさまでした。
黒板です。私のこと覚えていらっしゃいますでしょうか...?
もうすぐ大学生になるので忙しく、絵を描く頻度やホラーに触れる機会は少なくなってしまいましたが、今もまだ夢鳥さんのあとを追い続けています。
掲示板も新しくなり、まだホズミのアイコンが準備出来ていないみたい無いのでとりあえずペンシルちゃんのアイコンで。あと削除キー?というのがイマイチよく分からなかったので適当につけてしまいました。すみません。
この書き込みがちゃんと投稿出来ているかというのも少し心配です...(笑)

ホラーについてですが、2017年にリメイク(?)で映画「IT(イット)」が公開されましたね。旧作を子供の頃に観ましたが、同じ内容なのか、違うストーリーになっているのか気になるところです。

というわけで私は相変わらず元気にしております。
まだまだガキというべき年齢で至らぬ所もありますが、今年もよろしくおねがいします。
夢鳥さんが良い一年になることを心から願っております。
体調を崩さぬよう十分にお気をつけくださいませ。

[2] あけましておめでとうさん。 Name:夢鳥-yumedori Date:2018/01/01(月) 20:49
お久しぶり。元気そうでなにより。
お前さんは今度大学生か。人生の楽しさが加速していく年頃なんじゃないの? うらやましいねぇ。

アイコンについては、PCの中に残っているものだけを出してみたという感じ。他のアイコンは見つからないので、ヒマな時にでも描き直すしかないねー。
削除キーは、自分の投稿を消す時に使うパスワードだね。

お前さんに言われて思い出したよ。そうだねー、「IT」がリメイクされたとの事で。新作の「ブレードランナー」の事ばかり気にしていて、すっかり忘れてしまっていたというね。「IT」は小説で読んだんだけど、その時の衝撃はでかかったね。「こんなにやたら細かく書くのか!」とね。

さてさて。掲示板が新しくなって、早速かまってくれてありがとう。
今年もまた、お互いに楽しい年にしようねぇ。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

1件〜5件(全5件)  1       <RSS>


無料レンタル掲示板 WEBでき